Top >  ディズニーランド関連 >  東京ディズニーランド、特別な日とは

東京ディズニーランド、特別な日とは

4月15日の東京ディズニーランドは混雑する!といわれてもピンとくる人と、ピンとこない人がいるかと思いますが、実は4月15日というのは、東京ディズニーランドの誕生日なのです。
つまり、オープン記念日というスペシャルな日なのです。
そのため、4月15日は平日であろうと、休日であろうと人でごった返しになります。
4月15日という日は、日本中の東京ディズニーランドファンならず、世界各地からディズニーファンが東京ディズニーランドにやってきます。
目的はひとつ、スペシャルな日をスペシャルな場所で過ごすのです。
もちろん、この日に東京ディズニーランドに行きますと、特典としてその日にしかもらえないオリジナルの記念品がもらえます。
しかし、東京ディズニーランドファンでもなく、ディズニーグッズのマニアというわけでもなければ、4月15日はいつもよりも混雑しますので、なるべくこの日を選んで東京ディズニーランドに行くのは避けた方がよいでしょう。
知らずに、この4月15日に東京ディズニーランドに行ってしまった場合は、混雑の中でいかに効率的にアトラクションを回れるのかを作戦立てて回りましょう。

 <  前の記事 東京ディズニーリゾートの駐車場情報  |  トップページ  |  次の記事 混雑の日のディズニーランドの制覇の仕方は  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://biodr.net/mt2/mt-tb.cgi/4917

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「ディズニーランド ~ディズニーランドを楽しもう!~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。