Top >  ディズニーランドとは >  2月の東京ディズニーランドとは

2月の東京ディズニーランドとは

90分といっても、夏休みやゴールデンウィークなどと比べると、かなり短い待ち時間ですので、東京ディズニーランドを存分に楽しめるチャンスだといえます。
ただし、2月は冬ですので、寒さに負けずにしっかり防寒装備してから東京ディズニーランドにお出かけしましょう。
そして、3月は中旬以降から気候も暖かくなりますので、自然と人のフットワークも軽くなり、東京ディズニーランドも少しずつビジターが増えていきます。
そして、春休みの時期に入りますと、またさらに混むようになってきます。
3月は平日でしたら、ほとんどが春休み中の学生ばかりですので、それほど混みませんが、日曜や休日は平日働いている方や、ファミリーも行きますので、かなり混雑するようになり、場合によっては入場制限などがかかったりします。
そのため、できれば早めにアトラクションの目星をつけて、冬の完全装備して2月の休日にお出かけした方がよいかもしれません。
もちろん、個人ではなく、ツアーの場合も2月は閑散期で料金が安くなっています。

 <  前の記事 東京ディズニーランドの混雑事情  |  トップページ  |  次の記事 レインボーブリッジを経由した場合は  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://biodr.net/mt2/mt-tb.cgi/4884

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「ディズニーランド ~ディズニーランドを楽しもう!~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。