Top >  ディズニーランドとは >  上半期のディズニーランドの込み具合とは

上半期のディズニーランドの込み具合とは

ここで東京ディズニーランドの上半期の混雑具合についての説明をしましょう。
1月というのは、お正月休みのあいだがもっとも混雑します。
東京ディズニーランドではお正月のスペシャルイベントを開催しますので、かなりのビジターが訪れることでしょう。
特に年末のカウントダウンなどは混雑しますが、一年に一度の大イベントですので、ぜひ参加してみたい人はチャレンジしてみるとよいでしょう。
そして、1月のもうひとつのイベントである成人式もやはり混雑します。
1月の下旬から2月にかけては、まさに閑散期の真っ只中ですが、バレンタインデーの日はいうまでもなくカップルで込み合います。
3月から4月の中旬にかけては春休みの時期ですので、平日でも学生たちで混雑します。
4月中旬からゴールデンウィークまでは、比較的にビジターが少なく、ねらい目ですが、4月15日は東京ディズニーランドの開園記念日で、イベントが開催されますので、ディズニーファンをはじめ、かなりのビジターが訪れます。

 <  前の記事 ディズニーリゾート、何時が込む?  |  トップページ  |  次の記事 下半期のディズニーランドの込み具合とは  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://biodr.net/mt2/mt-tb.cgi/4926

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「ディズニーランド ~ディズニーランドを楽しもう!~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。